2012年05月18日

春山の女王〜シラネアオイ

7500万年前からここにいるお花なんですよね黒ハート
日本の固有種で一科一属一種
佐渡では大佐渡の山で見ることが出来るお花です。
今年も会えました〜るんるん



シラネアオイ
siraneaoi-tate-2.JPG




薄紫の花びらのような萼が魅力的ですね揺れるハート



siraneaoi-yoko-1.JPG



斜面に群生していました目
一つ一つのお花が大きいので目立ちますね
猫

傘寿を迎えられた佐渡出身の土屋さんのブログです。
http://choichi.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-7414.html?cid=71100890#comment-71100890
シラネアオイが誕生花とお聞きしました。
おめでとうございますハートたち(複数ハート)



posted by saho at 02:33| Comment(8) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
お早うございます
私の誕生花シラネアオイですね。
私も先日友達と赤城自然園へシラネアオイを観に行きました。
発表は明日のブログです。 前日からの雨で花の開きが今一でした。
1000株のシラネアオイでした。
Posted by つちや at 2012年05月18日 08:58
7500万回。毎年開いてきたんですね。
ふわりと天から舞い降りたような、
素敵なうすむらさき。
こちらでは本家。日光白根山に咲くんですが、
まだ、雪の中でしょうね。
麓の公園には咲き始まってます。
Posted by 和さん at 2012年05月18日 21:55
私も先日六甲で咲いているのに会えました。
優しい色合い・・・山の中なのにふわっとした出で立ち・・・。
楚々とした美しさとでもいうのでしょうか。
このお花7500万年もここで咲き続けているなんて・・・。
昔の人たちもこんな花を眺めていたのですね。
Posted by KAEDE at 2012年05月19日 11:35
お礼
拙いブログ、
「誕生花のシラネアオイ」をリンクして戴き
有難うございます。
Posted by つちや at 2012年05月20日 15:15
ご訪問ありがとうございました。

昨日は私も誕生日でした。
姪の結婚式に呼ばれ、一緒に祝ってきました。
ドンデンのアオネバ峠には2回ほど行っています。
このシラネアオイが群生して迎えてくれました。
素晴らしいところでした。

Posted by 山小屋 at 2012年05月21日 06:20
こんばんは。
今日よく似てる花をアップしましたが花びらの枚数が・・・
違う花かな?私が見つけた時の感じはよく似てるのですが。
Posted by mas1943 at 2012年05月22日 00:23
おはようございます。

明るい日射しが林床にさしこむ良い日に撮影さ
れていますね。僕も先日紹介したばかりです。
やはりこの花に限らず春の山野草には明るい
木漏れ日が欲しいですね。

さて、ここしばらく天気に恵まれ、清々しい
朝を過ごせています。ありがたい事です。

Posted by 地理佐渡.. at 2012年05月24日 06:57
つちやさん、和さん、KAEDEさん、山小屋 さん、
mas1943さん、地理佐渡..さんへ

嬉しいコメントを頂いておりましたのに
お返事が滞って申し訳なく思っています。
不定期な更新になっていますが時々覗いてみていただけると
嬉しいです\(*^▽^*)/
このお花に今年も会えて嬉しかったです(^_^)v
Posted by saho at 2012年06月30日 18:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55921924
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック