2011年07月28日

初夏の乙和池

ここを訪れたとき
真夏のような強い日差しでした
ぴかぴか(新しい)

乙和池
otowaike-1.JPG


池の中央には日本最大の高原湿原性浮島があり
そこには
アメリカマンネンゴケなど200種類を超える植物が茂っていて
とっても神秘的な雰囲気なんです目

その浮島の中央にはまた池が。。。
小さな魚もいましたよ猫

新潟県の文化財に指定されています。


乙和池には伝説があります。
興味がおありでしたら佐渡観光協会のHPをご覧ください。

http://www.visitsado.com/03amuse/01tosee/place-find-id.php?id=d200050




日差しが強かったので
道から池の奥に回り込んで順光で撮ってみました。。。
もう一枚見てくださいね
揺れるハート


otowaike-tate-1.JPG

もう少し池を巡っていくと
大きなブナの木があるのですが
今回は夏草が茂っていたのでここで引き返しましたあせあせ(飛び散る汗)

以前撮った秋のお写真を参考までに紹介しますので
比べて見てくださいね
わーい(嬉しい顔)

http://saho.sblo.jp/article/22997766.html

http://saho.sblo.jp/article/22749003.html



posted by saho at 00:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 風景
この記事へのコメント
お早うございます
懐かしい乙和池です。
先の帰省で大佐渡スカイラインを回って寄りたかった乙和池です。
石名の天然杉に行ったので寄ることができませんでした。
緑が濃い神秘的な池です。 
『佐渡の伝説』でも読み返して古里を偲びます。
Posted by つちや at 2011年07月29日 06:02
おはようございます。

優れぬ天候に困っています。週末はどうかなぁなんて
思っていましたが、週間天気予報は依然よろしくない
予報のままです(苦笑)。
さて、本日は山小屋さんが佐渡帰省をされますので、
途中再開の予定です。今年はつちやさんにも会えまし
たし、なんかoff会のたのしみの断片を楽しんでい
るようです。

Posted by 地理佐渡.. at 2011年07月29日 06:41
sahoちゃん、こんばんは ^-^*
↓お返事ありがとう。
腱鞘炎・・とありましたが、大丈夫ですか?

初夏の乙和池もいいですね!秋のお写真の記事がリンクされていたけど
以前からとてもきれいな場所だなって思っていました。
涼しげな緑からは、マイナスイオンがこちらまで届きそう。
Posted by maki at 2011年07月30日 22:55
おはようございます。

神秘的で静寂な風景好きですね。

癒されます。

突然ですが上記アドレスに引っ越しましたのでまたよろしくお願いします。
ブログサイトが重くてどうにもなりませんでした。
内容は相変わらずですが・・
Posted by 春風 at 2011年07月31日 08:13
つちやさんへ

お仕事の都合もあってお返事が遅くなりますが御了承下さいね。
ここは新緑の頃も奇麗だと思います♪
次回の帰省時には是非お立ち寄りくださいね(^^*)
Posted by saho at 2011年08月11日 12:58
地理佐渡..さんへ

山小屋さんとのoff会は楽しかったことと思います♪
今回は丁度赤泊のお祭りでしたね(^^*)
私のうわさも?
くしゃみが出ましたよ(笑)
それにしても今年の天候はどうしちゃったのでしょうね・・・
Posted by saho at 2011年08月11日 13:03
makiちゃんへ

御無沙汰しています(^^;)
今はお仕事が繁忙期なのでいろいろきついです。
頑張っていますから安心してね♪
ストレス解消に時間を作っては撮影に出かけています(^0^)
Posted by saho at 2011年08月11日 13:06
春風 さんへ

お引越しされたんですね?
ご苦労様でした。
時々お伺いしてみたのですがなかなかページが開かなくて
すごすご帰っていました。
今度は大丈夫ですね?
レオ君に会いに訪問しますね(^^*)
Posted by saho at 2011年08月11日 13:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46990460
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック