2010年07月29日

夏色に染まる

夏の光のシャワーに
お花たちも夏色に染まる午後
光を意識して撮ってみましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


アベリア
aberia-tate-1.JPG


道路脇に咲いてた金魚のようなお花
母は「キンギョソウ」と言っていましたが
本来の名前よりそのほうがしっくりするような。。。揺れるハート


ヒメヒオウギズイセン
himehiougi-1.JPG


杉林の中にも咲いていました目
小鳥の仕業でしょうか???


hiougi-tate-1.JPG

わが家にも会社のお庭にも咲いているお花なのに
なぜか出かけたときに気になるお花です猫


posted by saho at 23:24| Comment(8) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
おはようございます。

当方もキンギョソウです。やはり
この姿からしますとそれをイメージ
しますよね。あちこちで見かけます。
Posted by 地理佐渡.. at 2010年07月30日 07:10
こんばんは。
アベリアもヒメヒオウギも、身近に在る植物ですので、写真を写す時の良き参考になってくれます。
Posted by hiro-photo at 2010年07月31日 20:01
sahoさん、こんにちは♪
暑い毎日ですが、そちらはいかがでしょうか?
お元気でいらっしゃいますか?

sahoさんにはいつもいろいろと教えて頂いて
本当に感謝しています。
ありがとうございます♪

アベリアが夏の日差しの中で
キラキラと輝いてみえますね♪
ヒメヒオウギズイセンは初めて拝見しました。
綺麗なオレンジ色で夏らしいですね。
木と共に可憐に咲く野の花がとても愛らしいと思いました。o(*⌒―⌒*)oにこっ♪
Posted by まりっぺ at 2010年08月01日 14:27
暑中お見舞い申し上げます。

いやぁ、しかし毎日暑いですね。
今日は下町の佃島で危うく脱水症状になるところでした。
まぁ、都会ゆえ、飲料水がすぐ手に入りますから特に
問題はありませんでしたが・・・

アベリアはよくアゲハが蜜を吸いに来ますよね。
ヒオウギズイセンで思い出しましたが、我が家から車で
15分のところにキツネノカミソリの大群落があります。
そろそろ見ごろを迎えそうですので、行ってみようかな?
と思う今日この頃です。
Posted by ZEISS at 2010年08月02日 00:44
地理佐渡.さんへ

やはり地理佐渡.さんもキンギョソウがぴったりだと
思いますか?
暑い日差しの中で元気に咲いていました(^o^)
Posted by saho at 2010年08月05日 18:54
hiro-photoさんへ

このお花たちは身近に咲いていますね♪
いつでも撮れると思っているともう実がなっていたりします(^_^;)
厳しい夏の日差しの中で元気に咲いていましたよ(^_^)
hiro-photoさんが撮られるこの子たちはどんな表情でしょうか?
楽しみです\(*^▽^*)/
Posted by saho at 2010年08月05日 19:04
まりっぺさんへ

佐渡も暑いですよ(>_<)
こんなのは初めてです・・・
地球が悲鳴をあげているのですね(T_T)
自然に咲いてるお花たちも厳しい暑さに耐えて
綺麗な姿を見せてくれます(*^_^*)
私たちも頑張らなくてはねっ(^_-)☆
>木と共に可憐に咲く野の花がとても愛らしいと。。。
有り難うございます\(*^▽^*)/

Posted by saho at 2010年08月05日 19:09
ZEISSさんへ

お返事が遅くなってごめんなさいね<(_ _)>
佃島の可愛らしい?お写真を拝見しましたよ\(*^▽^*)/
相変わらず頑張ってるんですねっ!!!
暑かったでしょ?
熱中症には要注意ですよ(^_^)v
佐渡も今年は暑いです・・・ぐったり(T_T)

Posted by saho at 2010年08月13日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39885541
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック