2009年03月19日

少し控えめ

反日陰のような場所で
うつむき加減の蕾
少し控えめなお花です黒ハート


キクザキイチゲ
kikuzaki-tate-1.JPG


今回の里山では開花しているお花に出会えました手(チョキ)


kikuzaki-yoko-2.JPG


蕾はうつむいていて
お花が開き出すと徐々に顔を見せてくれますねるんるん


kikuzaki-tate-2.JPG


下から見上げるとあどけない表情が愛らしくて〜るんるん


kikuzaki-yoko-1.JPG


控えめな蕾も愛おしく
一枚添えておきますね猫


kikuzaki-yoko-3.JPG


湿ったところにひっそりと咲いてたお花も見てね目
瑞々しい葉っぱの集まりに
小さなおしべの葯の黄色が少し華やかぴかぴか(新しい)


ヤマネコノメソウ
yamanekonome-tate-1.JPG


咲き始めたばかりでしょうか。。。
少しアップでも一枚犬


yamanekonome-yoko-1.JPG


どこの里山でも見かける黄色い低木のお花
ここにも咲いていましたよ揺れるハート


ナニワズ
naniwazu-1.JPG


オオミスミソウの傍で輝いていたけれど
少し控えめなお花ですぴかぴか(新しい)

ヒメカンスゲ
himekansuge-1.JPG



おまけの一枚


tanigawa-tate-1.JPG


雪解けの水が流れてくるのでしょう
苔むした石も風情があって好きな川風景でしたわーい(嬉しい顔)


posted by saho at 01:05| Comment(20) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
†-(・"・。)β。.:*・゚ォ.。.:*・

黄砂は悪者扱いだけど
オーガンジーを纏った風景は ちょっと素敵だった。

キクザキイチゲって おしとやかな花ですね。
目標だけど 現実は。。。(汗

ォ.。.:*・゚ォ.。.:*・゚"£(。・"・)-†


Posted by manami at 2009年03月19日 01:23
おはようございます。
キクザキイチゲ、何処かで見たことあるような?
九州でも見られるのですかね、
山野で白い花を見つけた時の嬉しさ、
今年も咲いていた安堵感、
来年も咲いてくれよと声をかけたくなるような・・
こんな気持ちになれる時、解るかな?
Posted by m_tone at 2009年03月19日 09:48
こんにちは。
キクザキイチゲも大きく花を広げ始めましたね。
純白の花は雪の妖精が生まれ変わったようでカワイイですね。
これからは純白の、そして青紫のルリイチゲと里山に出掛けるのが楽しみになります。
先日、芽を出したカタクリを見つけました。
この暖かさに駆け足で咲きそうです。

昨日はオオミスミソウの素敵な写真に、2回コメント書いてしまいました。
ごめんなさいね。
Posted by マルゴ at 2009年03月19日 12:52
sahoさん、こんにちは!!

キクザキイチゲ、ひっそりと可憐に咲いていて
見とれました。
写真もとっても雰囲気が出ていて上手いな〜

おまけの川の写真、素晴らしい!!
川の音が聞こえてきそうです。
Posted by ロココたえ at 2009年03月19日 17:06
こんばんは〜〜〜!!

キクザキイチゲもヤマネコノメソウも
山の中の花だね。
静かな森のなかでたたずんでかわいいなあ・・・
見とれる写真だよ。

植物園はセツブンソウとまりで、ミスミソウはないの・・・ここで見せてもらえて心がおちつくよ。
川の写真もいいな・・・・こんなところを歩いてみたいな。
Posted by べいべ at 2009年03月19日 20:38
こんばんは。
どの花も生き生きとして素晴らしく輝いて見えますね。
ヤマネコノメソウは、初めて見せてもらう花です。
Posted by hiro-photo at 2009年03月19日 21:48
manamiさん、こんにちは(*^_^*)

黄砂もオーガンジーで覆った風景だなんて言われたら苦にならないかも?
佐渡もこの時期は黄砂で車も汚れます(-_-)
>キクザキイチゲって おしとやかな花ですね。
自然体の自分でいることが愛らしいのでしょう(^_-)-☆
manamiさんらしくいるのが一番すてきだと思います\(*^▽^*)/
山道で小首をかしげているこのお花を見るとカメラを向けたくなります♪
Posted by saho at 2009年03月20日 11:47
m_toneさん、こんにちは(*^_^*)

>九州でも見られるのですかね、
キクザキイチゲは近畿地方より北に生息するようです。
見たことがあるかも?と感じるのはたぶんアズマイチゲではないかしら?
アズマイチゲは九州でも見られるお花らしいです(^o^)
Posted by saho at 2009年03月20日 12:00
こちらのキクザキイチゲも白なんですね〜
昔山で見たのは 淡い藤色でした。

楚々としていて控えめな感じがいいですね。
蕾 可愛いです。

ナニワズ オニシバリ コショウノキ ミツマタ どれも捨てがたいジンチョウゲ科の植物です。

カンスゲも可愛いんですよね〜〜
Posted by fairy ring at 2009年03月20日 16:57
マルゴさん、こんばんは(*^_^*)

佐渡のキクザキイチゲはこのシロ花と
青紫のルリイチゲがありますよ♪
大佐渡の山中ではルリイチゲが多く見られますが
小佐渡の山では白いキクザキイチゲがほとんどです。
植物も環境で棲み分けているんですね(^o^)
カタクリのお花もそろそろ。。。
忙しくなりますね(^_^)v
コメントは何回でも嬉しいです\(*^▽^*)/
Posted by saho at 2009年03月20日 20:37
ロココたえさん、こんばんは(*^_^*)

嬉しいコメントに舞い上がってしまいそうです\(*^▽^*)/
自然の中で撮れるお写真はそれだけで
感動が伝わるのかもしれませんね(^^)
撮ってる私は一番幸せな時間を過ごしました(^^)/
BGMは春の川音、やはり音楽を愛する人には聞こえたのでしょうね♪
有り難うございます\(*^▽^*)/
Posted by saho at 2009年03月20日 20:41
べいべちゃん、こんばんは(*^_^*)

もう少しして若葉の芽生える頃はこの川沿いを
散策してみたいと思いました(^^)/
そのくらい素敵な雰囲気を持ってる里山です♪
なるべく自然のお花を撮りたいのですがお休みと花時とお天気の三拍子が難しいね・・・
可愛いお花たちにまた合いたいです\(*^▽^*)/
Posted by saho at 2009年03月20日 20:45
hiro-photoさん、こんばんは(*^_^*)

ヤマネコノメソウはひっそりと咲いていて目立たないお花です(^_^;)
以前撮ったネコノメソウは↓です。
http://saho.sblo.jp/article/4128568.html
同じネコノメソウ属ですから似ていますね(^_^)v
Posted by saho at 2009年03月20日 20:55
fairy ring さん、こんばんは(*^_^*)

佐渡でも青紫のルリイチゲが咲きますよ♪
↓の昨年のお写真を見てくださいね〜(^_^)v

http://saho.sblo.jp/article/3839768.html
http://saho.sblo.jp/article/14385229.html

カンスゲのお花も春を感じさせてくれますよね\(*^▽^*)/

Posted by saho at 2009年03月20日 21:00
昨年5月に訪れたドンデン山でキクザキイチゲに出会いました。
アオネバ峠附近では青い花もありました。
エゾエンゴサクもきれいでした。
Posted by 山小屋 at 2009年03月20日 21:33
こんばんは。
アズマイチゲで検索してみたら、
イチリンソウと言う名前が出てきました。
多分イチリンソウを見てたのですね。
Posted by m_tone at 2009年03月20日 23:07
キクザキイチゲ撮ってあります。
近いうちUPの予定です。
可憐で美しい白ですね。
こちらではアズマイチゲも咲いてます。
Posted by 和さん at 2009年03月21日 14:45
山小屋さん、こんばんは(*^_^*)

青紫のキクザキイチゲは金北山の下でもカタクリなどと咲いていますよ♪
昨年のお写真↓も見てくださいね(^_^)v
http://saho.sblo.jp/article/14385229.html
ドンデンにはいろいろなお花が見られるので
ツアーで来島される人も多くなりました\(*^▽^*)/

Posted by saho at 2009年03月22日 02:14
m_toneさん、こんばんは(*^_^*)

イチリンソウだったんですね♪
私はまだイチリンソウには出会っていないです(^_^;)
見てみたいですね〜♪
Posted by saho at 2009年03月22日 02:15
和さん 、こんばんは(*^_^*)

和さんもキクザキイチゲを撮られたんですね♪
楽しみにしています\(*^▽^*)/
残念なんですがアズマイチゲは佐渡では見られないようです(^_^;)
Posted by saho at 2009年03月22日 02:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27688121
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック