2008年11月17日

乙和池周辺で見つけた秋

神秘的な乙和池の周辺では
可愛いキノコが朽ちた木の上でご挨拶していましたよ黒ハート


kinoko-1.jpg


この子は?
オレンジ色の綺麗な子でした目


kinoko-tate-1.jpg


お花のようなキノコも発見exclamation


ツチグリ
tuchiguri-1.jpg


この子は風景を撮りながら歩いていて足下で発見しました。
少しブレましたが珍しい?と思ってUPしました猫


posted by saho at 01:40| Comment(4) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
もうお出かけから帰られたのですか?
随分早かったですね。

キノコにもいろんな種類があります。
ツチグリは踏んづけると粉のような胞子が飛び散ります。そのようすがおもしろいので、よく踏んづけて遊びました。
シイの実を食べたいのですが、こちらにはなかなかありません。
佐渡の神社には大きな木がありました。
秋になるといつも思い出しています。
Posted by 山小屋 at 2008年11月17日 11:23
見たことのないキノコです。
1枚目は、落ち葉のボケがうまくキノコを引き立てています。
いつもながら、素晴らしい撮り方です。
Posted by ironsky at 2008年11月17日 20:57
山小屋さん、こんばんは(*^_^*)

旅行ではないので土・日で用事を済ませて帰りました(^^;)
乗り継ぎの待ち時間を利用して美術館には寄ってきました〜(^_^)v
シイの実ですか?
私は食べたことがないので・・・(>_<)
南佐渡方面にはあるかも知れませんね♪

Posted by saho at 2008年11月18日 00:05
ironsky さん、こんばんは(*^_^*)

嬉しいコメントを有り難うございます\(*^▽^*)/
キノコの前の枯れ葉が優しさで包んでいるような
そんな感じに撮りたかったんですよ♪
Posted by saho at 2008年11月18日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22950285
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック