2008年08月31日

少しバラ色湖面にて

黄昏時のコブハクチョウは
モネの絵画の湖面にいても似合うのではわーい(嬉しい顔)
少しバラ色の水面を
ゆったりと泳いでいました黒ハート

コブハクチョウ
kobuhakucyou-1.jpg


白鳥に出会ったのは何ヶ月ぶりかしら・・・
ほっとする一時でしたるんるん


posted by saho at 03:29| Comment(4) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
湖面に映りこむ黄昏時のいろ
素晴らしいショットですね。
このような見事な写真撮れるのも
その時の運?
Posted by ヤッコ at 2008年08月31日 16:42
ヤッコさん、こんばんは(*^_^*)

運ですよね(^o^)
カメラを持っていると出会えますね\(*^▽^*)/
この時間はなかなか撮れないのですが運良く撮れました(^_-)-☆
Posted by saho at 2008年09月01日 00:27
静かな写真です。
朱鷺の放鳥も9月25日、いよいよ間近になりましたね。
また、加茂湖に天然記念物のオオヒシクイが
飛来し餌付けされているとか・・
珍しい野生のサギも朱鷺の放鳥場所にやって来たとか
希少な生き物からも選ばれる環境が佐渡にはあるんですね。
私も珍しい生き物ではありませんが、佐渡に住み着きたくなりました。
Posted by yoshihito at 2008年09月02日 05:39
yoshihitoさん、こんばんは(*^_^*)

加茂湖にオオヒシクイが飛来すると野鳥の会の会員に聞きましたが
私はまだ見たことがありません。
先週本当は福島潟にオニバスを撮りに行く予定でしたが、あのゲリラ豪雨の後なので
雷雨の心配もあって出掛けませんでした(>_<)
福島潟にはオオヒシクイが飛来するんですよね?
一度見てみたい。。。
佐渡に永住ですか?
だと嬉しいですね\(*^▽^*)/
島の人口が増えますね(^_-)-☆

Posted by saho at 2008年09月03日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18600896
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック