2008年05月06日

春の自由が丘散策 (四)

通りを歩くと可愛いお花に目が行きますが
個人のお家のお花はちょっと撮りづらいですね・・・
あ〜っ、これは撮りたい!

jiyuugaoaka kanngarupo--1.jpg


たぶん、カンガルポーだと思うのですが。。。ハートたち(複数ハート)
寄せ植えの鉢から貴重な一枚ゲット!


看板
jiyuugaoaka iman yoko-1.jpg


こんな看板が。。。
ちょっと気になりますよね〜目


jiyuugaoaka iman-1.jpg


そーっと覗いてみました猫
石の階段を下りるとお店なんですねるんるん
興味津々なんですがちょっと入りづらくて諦めましたふらふら


パンジーの鉢植えに誘われて隣のお店の前をゲットわーい(嬉しい顔)


jiyuugaoaka iman yoko hana-1.jpg


お洒落な標識?
jiyuugaoaka sirena-1.jpg


標識ではありません、看板でした。。。
さすが自由が丘、お洒落な看板が目立ちますね〜黒ハート


ショーウインドゥ
jiyuugaoaka syo-uinndou-2.jpg


お花の中に小鳥の巣、可愛いセッティングですね黒ハート
自由が丘の駅に向かいながら
もう一度空気を確かめてみる。。。



スズメ
jiyuugaoaka suzume-1.jpg


あらあら、こんな所で魔法を掛けられたのかしら?
きっと魔女のお菓子を食べたのね猫


posted by saho at 01:36| Comment(8) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
自由が丘を満喫しています。
ほんとうにお洒落な街ですね。
植え込みのお花ひとつにもセンスを感じてしまいます。
100年前のプロバンスをイメージしたお店・・・すごく気になります。
Posted by KAEDE at 2008年05月06日 16:39
昔もおしゃれな街だと思っていましたが さらに洗練されたのでしょうか。

横文字の看板など 昔はなかったです。
Posted by 優月雅日 at 2008年05月06日 18:54
こんにちは♪
sahoさんのおかげで連日楽しく自由が丘の別の側面を拝見させていただいています。
"プチイマン"、残念でしたね、次回は内部の様子も是非ご覧になって下さい。
見慣れた場所も、sahoさんとご一緒に散歩しているようで
異なる光景に思えワクワクします*^-^*
Posted by gato at 2008年05月06日 19:19
オシャレな街ですよね!
ちょっと家のあたりでは撮れない被写体ばかりです
こういう街並み、女性ならきっとワクワクしながら散策するんでしょうね(^^)
Posted by しーたけ at 2008年05月06日 21:44
KAEDE さん、こんばんは(*^_^*)

自由が丘は本当にお洒落な街でしたよ♪
私が紹介したのはほんのわずかなところなので
まだまだステキなところがいっぱいだと思います(^^)/
>100年前のプロバンスをイメージしたお店・・・
私もとても気になるお店です(^^;)
次回は中を見たいと思います\(*^▽^*)/

Posted by saho at 2008年05月07日 20:38
優月雅日さん、こんばんは(*^_^*)

>横文字の看板など 昔はなかったです。
そうなんですか・・・
最近は綺麗な街が多くなりましたよね(^_^)v
少し行かないと見違えるほど雰囲気が違っていたりしますよ(^^;)
Posted by saho at 2008年05月07日 20:42
gatoさん、こんばんは〜(*^_^*)

嬉しいですね〜♪
私も gatoさんのお写真を拝見すると、もしかして
あの辺りかしら?
などと懐かしく思います(^^)/
偶然でしたが「プチイマン」も gatoさんの撮られたお店でしたね。。。
ほんと、ご一緒してるような気分です\(*^▽^*)/


Posted by saho at 2008年05月07日 20:55
しーたけさん、こんばんは(*^_^*)

こんな街を撮ってみたかったんです〜♪
本当はもっと魅力的な街なんですが・・・
入ってみたくなるお店もたくさんあって足が前に進まなくなりました\(*^▽^*)/
楽しかったです(^_-)-☆
Posted by saho at 2008年05月07日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14670178
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック