2008年04月30日

鎌倉・三月の明月院

三月に行った鎌倉の明月院
お写真が遅くなりましたがUPしま〜す黒ハート


明月院
meigetuin-1.jpg


まだ梅のお花が綺麗でした。。。


このお寺はロウバイも綺麗だそうですが
私が行ったときはもう終わりでした。
境内には紫陽花の枯れ木がいっぱい目
初夏は紫陽花が綺麗なんでしょうね〜わーい(嬉しい顔)
さてお庭でも拝見しましょうか。。。

山水のお庭
sannsui-1.jpg


少しアップで。。。


sannsui appu-2.jpg


香炉
meigetuin  tate-1.jpg


三百円を寄付するとるんるん


marumado-1.jpg


ここでお茶とお菓子を頂きながら
裏庭を眺めることが出来ます。

裏庭の風景
uraniwa-1.jpg



uraniwa-2.jpg


このあと直ぐ近くにある
葉祥明美術館にも行きました犬


bijyutukan you-1.jpg


葉祥明美術館
you syoumei bijyutukan-1.jpg



マスコットのJAKE
bijyutukan you-2.jpg



葉祥明さんは、とっても優しい絵を描く
絵本作家なんです〜黒ハート



おまけの一枚は、美術館前に咲いてたお花です猫


クリスマスローズ
kurisumasuro-zu siro-1.jpg


posted by saho at 00:30| Comment(8) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
†-(・"・。)β。.:*・゚ォ.。.:*・

紫陽花の季節にしか訪れた事が無いお寺なので
早春の風景は新鮮です。
人でごった返した境内より シーズンオフの方が
ゆっくり回れて いいかもしれません。

葉祥明の描く緑の草原は 憧れです。
サワサワと 風が吹き抜けるのを感じます。
何でもない風景なのに 心がふっと優しくなる
そんな絵です。

ォ.。.:*・゚ォ.。.:*・゚"£(。・"・)-†


Posted by manami at 2008年04月30日 15:23
こんばんは(^^)
これこれ。。この丸い悟りの窓(^^)
これも是非この目で見てみたいんですよね。。
鎌倉は僕の中では一番行ってみたいところなんですよ(^^)
Posted by ひろ at 2008年04月30日 22:16
素敵な場所ですね!
お庭もいいし裏庭を中から撮った写真も素敵ですね(^^)
Posted by しーたけ at 2008年04月30日 22:30
manamiさん、おはようございます(^_^)v

このお寺の紫陽花は綺麗でしょうね。。。
機会があれば見に行きたいです(^^)/
葉祥明の絵、 manamiさんもお好きなんですね♪
私は鎌倉に行くと必ず立ち寄りますよ(^_^)
やさしい風を感じる絵が私も好きです\(*^▽^*)/
Posted by saho at 2008年05月04日 08:23
ひろさん、おはようございます(^_^)v

いつもひろさんの風情あるお写真に憧れています(^^)/
このまぁるい窓が嬉しくて撮りました〜\(*^▽^*)/
私は京都にゆっくり行ってみたいで〜す(^_-)-☆
Posted by saho at 2008年05月04日 08:28
しーたけさん、おはようございます(^_^)v

>素敵な場所ですね!
そうでしょ♪
鎌倉は私が住みたいと思う街ですね。。。
カメラを持って毎日ゆっくりお散歩したいです〜(^^)
季節を過ぎてのUPですがコメントをありがとうございます(*^_^*)
Posted by saho at 2008年05月04日 08:33
sahoさん、明月院にも行かれたんですね!
大好きなお寺です♪
アジサイの季節は人がわんさか集まるので、落ち着きませんが、梅の残る3月もいいですね。
sahoさんが撮る鎌倉はほんとうに素敵。
鎌倉の魅力再発見させて頂きました。
ダヤン君も可愛いけど、ジェイクもなかなかでしょ?
Posted by のの at 2008年05月05日 09:18
ののさん、こんばんは(*^_^*)

明月院は、紫陽花の頃はもっとステキなんでしょうね(^^)/
今度は紫陽花や花菖蒲のころに行ってみたいです(^_^)v
嬉しいコメントありがとう\(*^▽^*)/
もちろん、ジェイクは大好きですよ(^_-)-☆
Posted by saho at 2008年05月05日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14553249
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック