2008年03月26日

花の鎌倉〜北鎌倉(二)

円覚寺の続きで〜すわーい(嬉しい顔)


選佛場は、元禄12年(1699)に建立され、もとは座禅を行う道場だったそうです。
現在では仏様を選び出すお堂となって、堂内には南北朝期の薬師如来像があります。


選佛場
enngakuji -4.jpg


画像をクリックして大きな画像で見て下さいね。
奥の方に薬師如来像が見えます目


仏殿(木造)の屋根と白梅
enngakuji tate-1.jpg


垂れ梅
enngakuji tate sidare-1.jpg


可愛い垂れ梅のお花をアップで撮ってみました〜黒ハート


enngakuji koubai-1.jpg



enngakuji koubai-2.jpg



珍しい木を見付けましたるんるん


柏槙(ビャクシン)
byakusin tate-1.jpg


方丈の前にあるこの古木は、開祖の無学祖元が宋より持ち込んだ、と伝えられています。


gaikokunohito-1.jpg


円覚寺の裏庭で見かけた旅人は
微笑ましい異国の家族でしたハートたち(複数ハート)


裏庭の白梅
enngakuji ura-1.jpg


墓参
omairi tate-1.jpg


裏庭ではこんなお花にも出会えましたわーい(嬉しい顔)


クリスマスローズ
kurisumasuro-zu-1.jpg


白いクリスマスローズも咲いていましたが
少し遠くて・・・ふらふら


kurisumasuro-zu yoko-1.jpg


クチナシの実
kuchinasi-mi-1.jpg


キブシ
kibusi tate-1.jpg


さて、次は明月院に。。。
その前にジェイク犬の絵が可愛い、葉祥明美術館に立ち寄ることにしました猫


posted by saho at 02:01| Comment(6) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
可愛い垂れ梅のお花をアップのお写真。
薄いピンクの花びらがボケに浮かんで・・
素敵ですね。
円覚寺の異国の旅人もなんだかいい絵に
なってます。
Posted by ヤギ at 2008年03月26日 19:33
梅の花が、景色を引き立ててますね。
やっぱりお寺には、梅の花が一番似合います。
Posted by ironsky at 2008年03月26日 22:03
おはようございます。優月雅日です。

実に 静かな佇まいですね。

梅が咲き 桜が咲き 花が散っても 永久の佇まいを崩すことなくあり続ける。

好きな景色です。
Posted by 優月雅日 at 2008年03月27日 08:03
ヤギさん、こんばんは(*^_^*)

鎌倉などの日本の情緒溢れる所には必ずと言って良いほど
外国からの旅人に出会いますね。。。
日本の庭の美しさやお寺などの建築の美しさを
いつまでも大切に保存したいですね\(*^▽^*)/
Posted by saho at 2008年03月27日 23:30
ironskyさん、こんばんは(*^_^*)

>やっぱりお寺には、梅の花が一番似合います。
そうですね♪
鎌倉はお花の綺麗なお寺が多くて、他にも
訪れてみたいところがたくさんありました(^_^)v
このあと紫陽花で有名?な明月院に行きました(^_^)

Posted by saho at 2008年03月27日 23:39
優月雅日さん、こんばんは(*^_^*)

見て下さって有り難うございます\(*^▽^*)/
鎌倉に行ってから20日も経ったなんて・・・
月日の経つのは早いですね(^_^;)
また行きたくなる鎌倉、とっても魅力的な所です(^o^)
Posted by saho at 2008年03月27日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13129151
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック